7月8日(木)の鳥さんのVol.1です。この日は夜勤明けに国分川に行き、野鳥の観察・撮影を行いました。まずはいつも通りに分水路の奥に続く農道から入りました。少し見難いですが、ツバメとハクセキレイが追いかけ合っていました。ツバメがハクセキレイに追いかけられている感じでした。
IMG_1729IMG_1732










囀り飛翔をするヒバリもいました。
IMG_1751IMG_1755










ここでは一羽のみのコチドリを確認する事が出来ました。
IMG_1759IMG_1769










分水路の奥の馬川橋に着きました。街灯のところには巣材を思われるものを持ったスズメがいました。
IMG_1773IMG_1777










その下の畑にはもう一羽スズメがいて上で落とした巣材のようなものを拾っていましたが、街灯に持っていくでもなく、そのまま放置していました。
IMG_1784IMG_1789










IMG_1793

その後、2羽のスズメが電線で近付いて何かを話しているような仕草をしていました。







馬川橋から下流側を見ると一羽のみカルガモがいました。歩いて陸に上がってきます。
IMG_1802IMG_1811










その後は羽繕いを始めました。
IMG_1815IMG_1821










電線にはツバメ一羽が来ました。
IMG_1823IMG_1826










他の電線にもツバメが3羽来ていました。
IMG_1841IMG_1852










シジュウカラも来ました。
IMG_1859IMG_1867










少し移動し、近くの畑には一羽のみコチドリがいました。
IMG_1875IMG_1891










先程のカルガモですが、一羽増えてその個体を追いかけていました。再度分水路に入る際に一羽は着水、もう一羽が着陸し、着陸した個体は見事に失敗していました。
IMG_1901IMG_1902










しかし、すぐに体勢を整えていました。
IMG_1903IMG_1905










先程の畑のコチドリです。大きな声で鳴いていました。
IMG_1916IMG_1926










と思ったら2羽いました。
IMG_1929IMG_1930










いつも通りに非常に速いスピードで動き回っていました。
IMG_1940IMG_1943










そして、採餌もしていました。
IMG_1949IMG_1954










電線ではスズメが羽繕いをしていました。ボサボサに膨らんだ感じが可愛いです。
IMG_1964IMG_1968










IMG_1980

ハト2羽もいました。つがいか親子か?非常に仲良く寄り添っていました。







分水路の始点付近に来ました。ここでは久々のカワセミが見られました。成鳥のようです。
IMG_1984IMG_1986










ツバメがかなりの数飛び交っていました。
IMG_2011IMG_2013










2羽で追いかけっこをするように飛んでいるものもいました。
IMG_2030IMG_2031










電線にも4羽のツバメがとまっていました。
IMG_2037IMG_2055










アオサギも入っていました。
IMG_2058IMG_2066










3羽のツバメが編隊飛行していました。
IMG_2074IMG_2076










一羽が離れてしまいます。
IMG_2078IMG_2081










巣のある獅子舞橋の下には沢山のツバメが飛び交っています。
IMG_2082IMG_2085










結構な数でした。
IMG_2093IMG_2095










Vol.1はこれで終了です。Vol.2も引き続き、国分川です。