10月3日(日)の天体観測です。この日はオリオン座を含めた東天の星景写真撮影、月の直焦点撮影と撮影を行いました。
IMG_9034

日が変わって少し経つと東の空に冬の星座の代表格でもあるオリオン座が姿を見せるようになりました。この日は焦点距離6mmの魚眼レンズで撮影し、かなりの高視野ですが、細かい暗すぎる星はなかなか写らずといったデメリットもあります。写真の上の方には牡牛座もいてプレアデス星団も入っています。



次に月の直焦点撮影です。月齢25.8と26.0の月になりますが、既に青空の中の月になってしまっていました。それにしては結構良く写ったのはないかと感じます。
IMG_9037IMG_9050















この日は以上になります。