9月1日(木)の鳥さんです。この日は夜勤明けに21世紀の森と広場に行った後に国分川に寄り、野鳥の観察・撮影を行いました。
まずは21世紀の森と広場からです。ダイサギ!!
IMG_7029IMG_7037










カルガモとアオサギ!!
IMG_7049IMG_7057










同じくカルガモとアオサギ!!
IMG_7066IMG_7083










IMG_7086

そして、最後に少し遠くにいる後ろ姿のダイサギ!!
この日はいまいち体調が優れず、どうにも鳥が見つけられませんでした。
なら夜勤明けなんだから帰って寝ろ!!って感じですが・・・。




その後、国分川に寄りました。紙敷川の調整池からです。カルガモとダイサギが確認できました。
IMG_7098IMG_7104










国分川に来ました。高杯橋から上流側を見ると沢山のカルガモとここによくいるサギ類3種・コサギ、ダイサギ、アオサギがいました。アオサギはその後、飛んで行ってしまいました。私のせいか・・・どうにもアオサギはサギの中でも臆病な感じがします。
IMG_7113IMG_7118










カルガモたちも移動を開始しました。近くにはハクセキレイもいました。
IMG_7122IMG_7152










またもダイサギ。先ほどのとは別の個体です。同じ方向を見つめるカルガモ2羽。
IMG_7165IMG_7182










そして、ずっと進んで分水路の始点付近に来ました。羽を乾かすカワウがいました。水面を泳ぐものもいました。
IMG_7191IMG_7203










バタバタっとした後に羽を拡げます。何か悪魔の化身のような見た目。
IMG_7209IMG_7214










羽を乾かすでもなく、飛ぶでもなく・・・
IMG_7217IMG_7221










電線には一羽のムクドリがいます。獅子舞橋から下流側を見るとコサギがいました。
IMG_7226IMG_7234










ツバメも3羽いました。分水路の奥に行くと電柱の天辺にカワウがいました。それのみでした。
IMG_7242IMG_7251










分水路の始点に戻ってきました。護岸には2羽のカワウとカルガモ一羽。少し上流方向に移動したところでカルガモの集団が見られました。
IMG_7256IMG_7268










この日は以上になります。