6月22日(木)に以前に購入していたゾイドワイルドのZW25oc ビーストライガー光学迷彩仕様(ライオン種)の作成を行いました。オリジナルのビーストライガーのそれぞれのパーツ類がクリアパーツを使用したものになります。他はオリジナルと変わりはありません。では、いつも通りにパーツ類の紹介からです。

復元の書とビーストライガー光学迷彩仕様補足説明、EBユニットとメカユニット、Sパック、発掘パックA・Bです。今までWB(ワイルドブラスト)ユニットでしたが、ビーストライガーはEB(エヴォブラスト)ユニットになっています。メカユニットは中型のもので単4電池を一本使用するものです。
20230622_20561620230622_205645











20230622_205739

Sパックはオリジナルのビーストライガーと同一のものです。
アイパーツ、Zキャップ、ライダーフィギュア、ラベル、リンクパーツ類です。






発掘パックAの袋を開けるとさらに3袋と1個が出てきます。このパーツから光学迷彩仕様のクリアパーツになっています。
20230622_20584020230622_210005











発掘パックBの袋を開けるとさらに2袋が入っています。アーマになりますが、きれいなクリアパーツになります。
20230622_21004620230622_210146











復元開始で程なくして骨格形態復元完了!!素体は以前に作成していたZW01 ワイルドライガーとほぼ一緒です。但し、パーツはクリアパーツになっています。しかし、アーマを取り付けると別物のビーストライガーになります。クリアのパーツが非常に映えます。
20230622_21243220230622_221723











ビーストライガーは本能解放(ワイルドブラスト)でなく、進化解放(エヴォブラスト)になります。タテガミクローが3本あるのはワイルドライガーと一緒なのですが、さらに第2段階でさらに長いタテガミクローになります。詳細は以下の動画をご参照ください。

ここから動画になります。まずは骨格形態復元完了時です。この時点の動作はZW01 ワイルドライガーのパーツがクリアになっているくらいです。

アーマを取り付けた後の完全形態復元完了時の動作です。進化解放(エヴォブラスト)の動作に感銘を受けました。

今回は以上になりますが、いずれ、オリジナルのビーストライガーも買うかもしれません。