イメージ 1昨日、神奈川県横浜市はパシフィコ横浜で開催されている「ヨコハマ恐竜展2012 -福井県恐竜博物館コレクションー」に行ってきましたよ。
 
私の住む地域からみなとみらいまでは意外に遠いんです。最寄の松戸駅から行くと運賃片道で\1,070、時間にすると1時間15分かかります。少し遠いけど市川まで行くと(片道6.5kmある)運賃片道\870、時間にすると59分といっきに安くなります。昨日はちょっと大変だけど、自転車にて市川駅まで行きました。しかし、市川駅に着いた時には日中の暑い時間帯なので、もう汗だくイメージ 2の状態でした。
今回のパシフィコ横浜訪問は、2009年に開催された「海のエジプト展」(http://blogs.yahoo.co.jp/vigies2005/58464667.html参照)以来、3年ぶりのことです。
 
久々のパシフィコ横浜はやはり暑かったです。
 
今回の訪問は本当にギリギリでした。明日から日勤であることを考えるともう訪問できるのもこの休暇の間しかないということで急遽訪問を決めました。チケットも購入済みでしたし。
 
さて、肝心の内容ですが、今回は「福井県恐竜博物館コレクション」ということでしたが、何か見覚えのある展示が多々とありました。そう、以前に訪問した「大恐竜展 in 東京タワー ー福井県立恐竜博物館コレクションー」(http://blogs.yahoo.co.jp/vigies2005/60465257.html参照)とほぼ一緒の展示内容でした。その為、展示数も少なく、パシフィコ横浜のAホールの半分程度しか、展示は無かったです。もう半分は体験ゾーン、イベントゾーン、各店舗、休憩コーナーとして利用されていました。この展示数の少なさで入場に大人平日で\1,600は少し高いかな?と思いました。しかし、平日の為か非常に空いていて観覧、写真撮影するには非常に良い環境でした。
 
イメージ 3今回も図録を購入しました。A4版で71ページで\1,000は、まあまあ買いかなと思います。と言っても私の場合は訪問したら必ず購入するのですが・・・。
 
以前の東京タワーでで行われた同様の恐竜展の図録がいかんせん、酷いものだったので、今回の「福井県恐竜博物館コレクション」としての図録は非常に良い、参考になる資料です。内容も充実しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この展覧会の訪問記は以上となりますが、恐竜展そのものは一度見た事があり、ちょっと残念な感じと展示数が少ないのが痛いところですが、ちゃんとした福井県恐竜博物館コレクションのちゃんとした図録を手に入れられたことが非常に良かったです。
 
今年の恐竜展は他に幕張メッセで「日中国交正常化40周年記念事業 「世界最大 恐竜王国2012~恐竜オールスター、幕張に大集結。~」 〜Dino Kingdom 2012~ 」が開催されています。こちらはもっとビックなはずです。もう少し時間に余裕があるので、その前に別の展覧会を訪問すると思います。
 
http://widget.blogram.jp/images/bgButton1_gre.gif←ブログランキングサイト「blogram」にてランキングを行っています。
このボタンを押して頂くと幸いです。