昨日から今日にかけての天体観測です。
 
いくつか撮影しましたので、時間順に掲載したいと思います。
 
まずは、西の空に沈もうとする水星と金星です。
イメージ 1イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上が水星、下が金星です。本来であれば、木星も入るはずだったのですが、雲に遮られ、写すことができませんでした。
 
次にこの時期恒例の北斗七星です。
イメージ 3
柄杓の柄の部分の二重星もしっかりと写りました。北斗七星はこの時期では一番撮りやすい被写体のような気がします。
 
そして、北天クルクル初夏バージョンです。
イメージ 4
15秒露出で100枚の画像を比較明合成しました。左中央に流星も紛れ込みました。
 
最後は月です。
イメージ 5
6月9日に新月になる月です。新月まで1週間を切り、もうだいぶ細くなりました。
 
久々の梅雨の晴れ間、ここまでたくさんの種類の天体画像を撮影したのは久々な気もしました。
 
http://widget.blogram.jp/images/bgButton1_gre.gif←ブログランキングサイト「blogram」にてランキングを行っています。
このボタンを押して頂くと幸いです。