会期延長で盛り上がった大ZOIDS(ゾイド)博2023も10月29日(日)をもって終了しましたが、40周年記念行事はまだまだ続き、まだ内容が未発表のD計画やゾイド コア ボックスの件など楽しみな内容が盛り沢山です。
10月20日(金)に最後の訪問をした大ZOIDS(ゾイド)博2023で初めて購入した壽屋のZOIDS HMMシリーズですが、今回はパーツ数等を考慮した上でまずは手始めにHMM051 「EZ-027 レブラプター」を作成してみました。パッケージとランナー全ての紹介です。
20231021_08444620231022_20004120231022_20013620231022_200437























カラー毎にランナーが分かれている感じです。そして、とうとう組立に入りました。老眼のため、作成中に眼鏡のかけたり外したりとかなり忙しい感じでした。眼鏡外している最中にランナーが目に入りそうになったりかなり危険な状況もありました。
20231023_152013

かかること4時間くらいで初の壽屋のゾイドです。塗装等はしていないのにかなり良い仕上がりとなってくれました。各関節が動き、色んなポージングが出来て非常に面白いです。









なので、少し遊んでみました。
「やめてくれ!!」のレブラプターと腰を痛めたレブラプター。
20231023_15233920231023_152541















これから走りだそうとするレブラプター、大きいものに立ち向かおうとするレブラプター。
20231023_15275820231023_153043















組立がいもあり非常楽しめました。完成後も色々遊べて面白いです。タカラトミーのも良いですが、こちらも結構面白かった。ヤバっす。