20240211_194300

2月6日(火)に完成していたHMM017 EZ-004 レッドホーン マーキングプラスVer.の詳細についてアップしていこうと思います。






本当に武器が沢山搭載されています。顎の下には高圧濃硫酸噴射砲、フリルから延びる4本の突起も連装突撃ビーム砲となっています。背中には80mm地対空2連ビーム砲、対ゾイド3連装リニアキャノンが特に目立つ武装ですが、各脚の太腿にもマルチランチャーが搭載されています。また、偵察用小型ビークルの一つ目はここにあります。
20240211_19440220240211_194433











両脇腹には4連マルチミサイルランチャーが収納されています。手動で開閉します。
20240211_19445020240211_194505











20240211_194542

腰部から尻尾にかけてです。両腰部にはTEZ20mmリニアレーザーガン、尻尾の先には偵察用小型ビークルとAEZ20mmビームガンが搭載されています。また尻尾の下にはショック吸収スキッドも搭載されています。






手動ギミックの紹介です。頭部のハッチを開けるとコックピットが出てきて取り出しができます。
20240211_19470820240211_194748











取り出したコックピットを開けるとパイロットが乗っています。このパイロットも組立が必要です。次に脚です。
20240211_19481020240211_194913











代表で左前脚を紹介しますが、つま先が可動します。そして、何と爪を出すことも可能です。
20240211_19492820240211_195013











他にも手動ギミックが多々とありますが、今回はこれで終了します。またいつになる変わりませんが、デカールを貼ったらアップすると思います。