3月20日(金・祝)朝の天体観測です。この日時では火星・木星・土星・月の接近を星景写真撮影を行う要領で撮影しました。その後、月の直焦点撮影を行いました。
まずは、火星・木星・土星・月の接近です。18㎜と少し視野を狭めて対象の惑星、月が写るような感じで撮影しました。
IMG_8268IMG_8273










前日は木星と土星の中間点辺りの真下にいた月ですが、かなり移動したものです。こうして見ると月の見かけの動きの速さがよく分かります。また、木星は火星に追いつきそうな感じになっています。
IMG_8293

最後に月の直焦点撮影です。
かなり細くなった月は月齢25.2です。

この日時はこれで終了です。夕方に金星の観測を行っていますので、また別途アップします。