10月2日(金)から3日(土)にかけての天体観測です。この日は満月で月の直焦点撮影を行いました。また3日朝に月と火星の接近を星景写真撮影を行う要領で撮影しました。
では、まず、月の直焦点撮影です。この日は満月で月齢15.xでした。撮影した時間帯は空が澄んでおり、非常にきれいに仕上がりました。
IMG_7952IMG_7958IMG_7962

















次に明けて3日の朝方に撮影した月と火星の接近です。
この時間帯は薄雲が出てしまいましたが、対象の両者を撮影するには問題ない状態でした。

この日は以上になります。