1月14日(木)の鳥さんのVol.2です。引き続き21世紀の森と広場で野鳥の観察・撮影を行っています。西口近くで千駄堀池を見ていると一羽のみですが、オシドリが登場しました。かなり遠いところにいてまあまあ見れるレベルにい撮れたのはこの2枚でした。
IMG_1660IMG_1675










続いて千駄堀池内にある近くの木には元気なシジュウカラがいました。
IMG_1684IMG_1699










コガモ、アオサギが飛んで行きます。
IMG_1705IMG_1719










先ほどのシジュウカラがいた場所にはジョウビタキのメスもいました。ジョウビタキの方がシジュウカラに近付いて行きます。
IMG_1726IMG_1727










シジュウカラの目の前にジョウビタキが行きました。
IMG_1728IMG_1729










ジョウビタキが何か暴れているように見えます。するとシジュウカラはその場から離れます。
IMG_1730IMG_1731










シジュウカラは近くの葦の枯れ枝にとまりました。ジョウビタキは少し離れた木に移動しました。
IMG_1738IMG_1763










勝者のように見えたジョウビタキがなぜ離れた場所に移動したのか疑問です。
IMG_1770IMG_1774










千駄堀池内を見回すとコガモ、マガモ。
IMG_1780IMG_1801










別のマガモ。そして色々集まる場所。
IMG_1810IMG_1817










集団で移動中のコガモたち。そしてカラスの行水中のカラスの集団がいました。
IMG_1847IMG_1852










千駄堀池の周りを歩きます。あまり光沢のないツグミがいます。あと木にとまっているのは何だったっけ?
IMG_1886IMG_1902










行きではあまり数のいなかったカモたちが集まっている場所。そして、よく見える場所でカラスの行水をするカラスたちがいました。
IMG_1934IMG_1938










森の工芸館方面に行くため、山道を登っていきます。途中に見られたのはメジロ。
IMG_1956IMG_1960










そして、森の工芸館に着きました。と同時に何かでかいものが目のまえを飛んで行きました。正体は・・・。
IMG_1970IMG_1985










数年前にもここの他の場所で見たトラツグミでした。
IMG_1993IMG_2007










久々に見られて次にいつ見られるか分からないので、しばらく観察・撮影していました。
IMG_2009IMG_2010










臆病で神経質という割には結構近い位置にいてくれます。
IMG_2013IMG_2025










後ろ向きになりました。結構動き回ります。
IMG_2033IMG_2041










体勢を低くして前進します。どういう意味があるのでしょうか。
IMG_2045IMG_2046










少し遠いところまで行ってしまいました。
IMG_2047IMG_2053










これで終わりかと思ったら今度はこっちを向いてまた体勢を低くして近くに来てくれました。
IMG_2079IMG_2080










体勢を低くしたまま近付いてきます。威嚇の行動なのか?何か別の生き物(蛇とか)に見えるような気もしました。そして、思い立ったように背が高く見えるような体勢になりました。
IMG_2081IMG_2096










そして、また体勢を低くして歩いて藪の中に入って行ってしまいました。かなり長い時間観察できて満足できました。
IMG_2129IMG_2134










そして、お腹いっぱいになって山を下りると下に着く寸前に何かが飛びました。凄く気になったので見てみると今季は初認となるルリビタキのメスでした。
IMG_2137IMG_2148










地味可愛いの代表選手的な存在です。やはり可愛いです。嘴を木に擦り付けています。
IMG_2149IMG_2151










何かどうもこっちを向いてくれない・・・。
IMG_2152IMG_2154










また木に嘴を擦り付けています。
IMG_2155IMG_2158










まあ何となくこっちを向いてくれました。その後は少し離れた見えない場所に飛んで行ってしまいました。
IMG_2172IMG_2176










つどいの広場からみどりの里付近を歩きますが、ここでは森の手前付近にいるシロハラしか見られませんでした。
IMG_2195IMG_2196










光と風のひろばでは、結構な数の集団になったカワラヒワがいました。しかし、残念ながらその全貌は撮れず・・・。
IMG_2215IMG_2232










芝生の上にはセグロセキレイがいました。千駄堀池の島の木にはカラスがいっぱいとまっています。
IMG_2240IMG_2257










その後もカラスは増えていきます。よく見ると猛禽も一羽入っています。残念ながら種類までは分からず。
IMG_2258IMG_2268










IMG_2270

千駄堀池の浅い部分に一羽のセグロセキレイがいました。

この日はこれで終了となりますが、ここまで普段あまり見られない野鳥に一日で出会えたのは初めての事かもしれません。これで今年の運気を落としていなければいいのですが・・・(その後の感覚ではあまり運気は落ちていない感じです(笑))。